【配当金】定期的な不労所得・キャッシュフロー(2020年10月)

DIVIDEND
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【配当金】継続的な不労所得・キャッシュフロー(2020年10月)

月間配当金(2020年10月)

2020年10月の受取配当金(税引後)は、【463,023円】でした。

配当を受け取った銘柄は以下です。

MO(アルトリア), SRET(高配当REIT ETF), PFF, ARCC(アレスキャピタル), 3459(サムティレジデンス)
今月は【ARCC】より入金があり、10月受領の配当金額を押し上げてくれました。
また、【ARCC】は3Q決算を最近発表していましたが、売上、EPSとも予想を上回る良い決算でした。また、配当も維持しました。
 
今年は2020年3月に購入を開始してから、既に約1700万円投資しており、株価は低迷していますが、引き続き保有しようと考えております。
 
Ticker 銘柄名 配当金(税引後)JPY
MO アルトリア  42,367 
SRET 高配当REIT ETF  67,778 
PFF PFF  3,604 
3459 サムティレジデンス  16,364 
ARCC アレスキャピタル  332,911 
 
 

月別グラフでみた配当収入(2019年~2020年)

2019年からの配当収入を比較した月別グラフを作成し、今後のモチベーション維持を図ります。数値は全て税引後)

2019年10月の配当実績は、【 16,209円】でした。

2020年10月の配当実績は、【 463,023 円】でした。 (対前年同月比+2757%)

今回は【ARCC】の配当金が入金したことにより、昨年同月比に+2757%増加と爆増しています。

これも、【ARCC】株価低迷のなか、コツコツ購入継続した成果と考えます。
ただ、【ARCC】の配当金全体に占める割合が45%と異常に大きくなってしまったため、今後は【ARCC】以外の銘柄への投資を考えています。

【HDV】【VYM】といった高配当ETFや、もしくは【VOO】【QQQ】といったキャピタルゲイン目的の購入も考えています。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました