【配当金】定期的な不労所得・キャッシュフロー(2020年3月)

DIVIDEND
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【配当金】継続的な不労所得・キャッシュフロー(2020年3月)

月間配当金(2020年3月)

2020年3月の受取配当金(税引後)は、【 25,149 円】でした。

米国短期国債(VGSH)、米国社債(BND)と、ロイヤルダッチシェル(RDSB)です。

VGSH(米短期国債ETF)、BND(米社債ETF)、RDSD(ロイヤルダッチシェル)

月別グラフでみた配当収入(2019年~2020年)

2019年からの配当収入を比較した月別グラフを作成し、今後のモチベーション維持を図ります。(数値は全て税引後)

2019年3月の配当実績は、【 14,408 円】でした。

 

2020年3月の配当実績は、【 25,149 円】でした。 (対前年同月比+75%)

今月は新型コロナウィルスの影響で株式市場は大きく調整し、その間に虎之助も不定期に株式を購入しました。

結果、現在の年間配当金見込みは約150万円(税抜)まで上がっています。
今後も株価の調整は入ると考え、買い付け余力は半分(2000万円位)ほど残しています。

引き続き、買い付け余力を残しつつ、調整局面では買付を図っていこうと考えています。
最終的に、2020年8月までには買付チャンスは巡ってくると考えています。
特に日本REITは2020年3月に1番底を付けましたが、2番底はこれから来ると考えています。チャンスは逃さないように注視していきます。

引き続き、配当株を購入し、配当金を積み増していき、セミリタイア生活に近づけるよう努力します。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました